ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン市民を守る【サイレントヒーローたち】【VIETJO LIFEコラム:【日本人が知らない】ディープなベトナム案内】

2020/12/21 12:00 JST配信

みなさん、こんにちは!ホーチミン在住のベトナム人 ICONIC のHanです。コラム 「【日本人が知らない】ディープなベトナム案内」 では、ベトナムでの旅行やグルメ・文化・ショッピング・その他おもしろ情報を発信していきます。

みなさんは出張や旅行で東南アジアを訪れる際、 現地の治安 について調べていますか。治安の良し悪しをどう捉えるかは人それぞれですが、ご自身が訪れる国でどんなトラブルが起きているのか、そしてどう対処しているのかをチェックする必要があるでしょう。

近年ホーチミンでは、外国人をターゲットにしたひったくり事件が発生しています。そうした事態を踏まえ、ホーチミン市警察は一般市民から成る 「ひったくり取り締まり隊(Doi san bat cuop Sai Gon)」 を発足し、対処に当たっています。そこで今回は、私たちの街を守ってくれる「ひったくり取り締まり隊(以下SBC)」について、大きな功績を持つ2つのチームに焦点を当てながら紹介します。また、「サイゴンSOSチーム(Biet doi SOS Sai Gon)」というグループの活動についても取り上げます。

自ら泥棒を捕まえた、志高い若者がリーダー!

まずは、SBCのチームの1つである、グエン・バン・シン(Nguyen Van Sin)さんをリーダーとしたグループについてです。シンさんは20代で若く、少しふくよかで優しい顔立ちの男性です。外見は穏やかですが、芯が強く、ひったくりの取り締まりに熱心なのだそう。彼は以前、仕事帰りに目の前でひったくりが発生し、自ら追いかけて捕まえたという功績の持ち主です。それをきっかけにもっと多くの人を助けたいと考え、 同じ意思を持つメンバーを集めてチームを結成 しました。

引用: VNEXPRESS

メンバーは全員が運転手やセールス、販売業といった自身の仕事があるため、平日はあまり活動できません。休日に集まってミーティングや市内のパトロールをしています。また、 ホットラインやフェイスブック経由で相談を受けて、被害者のもとへ駆けつける こともあります。そうして、彼らは年に数百件のトラブルを解決しました。

しかし、彼らの活動は危険と隣り合わせでもあります。傷害事件に巻き込まれたり、逆恨みをされて追い回されたりすることもあるからです。シンさんは過去にバイクを壊されたり、注射針を刺される被害に遭いました。メンバーのブーさんは、ナイフで刺されて入院する事態に至っています。彼らの身に何か起きた際は、医療部のサポートを無償で受けられることになっています。

強盗・ひったくりを阻止!

次はラム・ヒエウ・ロン(Lam Hieu Long)さんのチームです。ロンさんはタンフー区に住む男性です。彼のチームは23~26歳のメンバー6人で構成されており、SBCの2つのフェイスブックページ Trình Báo Mất Cắp Tài Sản – Đội Săn Bắt Cướp TPHCM および Đội Săn Bắt Cướp TPHCM を管理しています。詳しい活動の様子はこのページから見ることができます。SBCは強盗やひったくり等の事件を200件以上解決している頼もしいチームです。

引用: Canhsat TOANCAU

ロンさんもシンさんのチームと同じく、危険なトラブルに見舞われることがあります。何事もなく解決してほしいと願うばかりです。


本文の続きはこちら → VIETJO LIFE「第16回 ホーチミン市民を守る【サイレントヒーローたち】
コラム「【日本人が知らない】ディープなベトナム案内」の一覧はこちら → 「【日本人が知らない】ディープなベトナム案内

(本記事は、2020年12月14日付け「VIETJO LIFE」で配信されたものです。)

著者紹介
ICONICベトナム
ベトナムで転職実績No.1を誇るICONICです。ベトナムでの転職支援・求人紹介を行っています。ベトナムの生活情報をお届けするブログも運営しており、ベトナム旅行、ベトナム料理、文化、ショッピング、その他おもしろ情報を発信中!生活に役立つ情報を現地からお届けします。

>> ベトナムでの転職・求人ならiconicJob

>> 海外転職・アジア生活ブログ
【日本人が知らない】ディープなベトナム案内
その他の記事はこちら>
© Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
「Zalo」運営VNGの系列企業、米エヌビディアとAI開発で提携 (14:52)

 地場総合インターネットメディア運営会社VNGコーポレーション[VNZ](VNG Corporation)のデジタルトランスフォーメーション(DX)部門であるVNGデジタルビジネス(VNG Digital Business)

韓国系コンビニ「GS25」、ベトナム300号店舗目をオープン (14:13)

 韓国のGSリテール(GS Retail)は23日、同社が運営するコンビニエンスストア「GS25」のベトナム300号店舗目がホーチミン市ビンタイン区ディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通り489-491番地にオープンしたことを記...

家庭内暴力、男性被害者の割合が増加傾向 (13:59)

 ダオ・ゴック・ズン労働傷病兵社会相はこのほど、2023年の男女平等に関する国家目標プログラムの実施結果を国会に報告した。2023年の家庭内暴力の発生件数は3240件(3122世帯)で、2022年の4454件から大幅に減少...

趣味でアリを飼育する会社員、月10万円以上の副収入に (26日)

 ハノイ市ドンダー区在住の会社員のブイ・ゴック・クオンさん(男性)は、ストレスの多い仕事の後の趣味として、観賞用のアリを飼育している。クオンさんは、アリの個体や飼育用品を販売することで、月に2000万~3...

韓国の英語学習企業がベトナム・日本法人設立、学習素材を提供 (13:33)

 英語教育コンテンツ「ヌェセギム」を提供する韓国の教育企業ウィバース・マインド(WeaversMind)はこのほど、ベトナムと日本への進出を明らかにした。  同社は3月にホーチミン市にベトナム現地法人のウィバ...

STB頭取の誹謗中傷繰り返すバンブー航空元会長、公安省が捜索 (6:01)

 公安省傘下の治安捜査機関(A09)は、サコムバンク[STB](Sacombank)からの告発を受け、地場不動産デベロッパー

英国、低炭素プロジェクト支援プログラムに80億円追加 (5:42)

 在ホーチミン英国総領事館のエミリー・ハンブリン(Emily Hamblin)総領事は22日、英国政府の「クライメート・ファイナンス・アクセラレーター(Climate Finance Accelerator=CFA)」プログラム第2フェーズの終了...

ホーチミン:宴会中のトラブルで酸攻撃、1人死亡7人負傷 (5:18)

 22日午後6時ごろ、ホーチミン市7区フインタンファット(Huynh Tan Phat)通りの路地にあるアパート前で宴会をしていた11人のグループの間でいざこざが発生し、このうち1人が部屋から酸の入った缶とナイフを持ち出...

ベトナムの国民的歌手、ナチス連想の衣装でひんしゅく (4:39)

 ベトナムの大物歌手ダム・ビン・フンが5月5日に開催された歌謡ショーで、ナチスを連想させる白い軍服姿で登場したことについて、ホーチミン市文化スポーツ局は処分に向けて専門機関と協議したことを明らかにし...

パソナテックベトナムなど3社、ダナン進出支援コンソーシアム組成 (3:30)

 ベトナムでHRソリューションやBPOサービスなどを提供するパソナテックベトナム(Pasona Tech Vietnam、ホーチミン市)は、日本企業の南中部沿岸地方ダナン市への投資・進出支援の強化に向け、TMI総合法律事務所ベ...

ホーチミン:ホームデコ・ギフト展示会「LifeStyle」、10月開催 (2:30)

 ホーチミン市12区のクアンチュンソフトウェアパークにあるスカイエキスポベトナム(Sky Expo Vietnam:duong So 1, Cong vien Phan mem Quang Trung, quan 12, TP. Ho Chi Minh)で、10月18日(金)から21日(月)ま...

「24年夏の人気観光地」にダナンが選出、トリップアドバイザー (25日)

 世界最大の旅行プラットフォーム「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、世界6か国(米国、英国、イタリア、オーストラリア、シンガポール、日本)の旅行者への意識調査とサイトの利用状況データをもとに、202...

ダナン:アジアパークが新たなショー開催、ハリウッド級演出も (25日)

 南中部沿岸地方ダナン市にあるテーマパーク「アジアパーク(Asia Park)」では6月、「Symphony of River」や「Roi Viet(ベトナム人形劇)」など初登場となる多くのショーを開催して夏季の来場者を歓迎する。  ...

ホーチミン:「南部フルーツフェスティバル」開催、6月1日から (25日)

 ホーチミン市直轄トゥードゥック市タンフー街区のスオイティエン公園(120 xa lo Ha Noi, phuong Tan Phu, TP. Thu Duc, TP. Ho Chi Minh)で6月1日から8月30日まで3か月間にわたり、「南部フルーツフェスティバ...

ハノイ:深夜の貸家で火災、死者14人・負傷者3人 (24日)

 ハノイ市カウザイ区チュンホア街区チュンキン(Trung Kinh)通りの狭い路地にある3階建ての家屋で24日午前0時45分ごろに大規模な火災が発生した。これまでに14人が死亡する大惨事となっている。  この家屋は...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved